光ケーブルは屋外でも強いですが欠点もあります

光ケーブルは光ファイバーを何本も束ねて、一本にして通信ケーブルとして使用されていますが、屋外でも使えるように作られていて雷にも大丈夫ですし、海底につかわれていたりもするのですが、もちろん弱点もありまして石英ガラスを使っている為にもろい部分もありますし、引っ張るということに弱いということが欠点です。
しかし、通信速度はものすごく速いですし、送れるデータ量も膨大です。
そして通信できる距離も数百メートルから数キロ以上というから本当に遠くまで通信が届くので光ケーブルを使うという企業や家庭は多くなっています。
しかし、光ケーブルを接続する時には企業と一般家庭では接続方法が融着とコネクタ接続という風に違ったりするんですよ。
光ファイバーを月額料金で比較